OUIK > お知らせ > 地域との研究活動 > 能登

お知らせNews

Newsお知らせ

road_to_GIAHS

「世界農業遺産への道のり」ブックレットが完成

国連大学が、日本とアジア各地の世界農業遺産の地域の方々と、GIAHSの価値を共有しながら進めてきた地域づくりの過程をまとめました。こちらよりご覧いただけます。 ...Read more

覚書

世界農業遺産を軸とした地域発の 国際貢献プログラムの発足

2017年11月20日、石川県、金沢大学、石川県立大学、国連食糧農業機関(FAO)、JICA北陸支そして国連大学サステイナビリティ高等研究所が「いしかわ世界農業遺産国際貢献プログラム」に関する覚書に署名しました。石川県能登半島9つの市町に広がる「能登の里山里海」は、2011年、先進国で初めて佐渡とと ...Read more

IMG_1101

第4回 東アジア農業遺産学会(ERAHS)会議への参加

7月12-13日に中国浙江省湖州市で開催された東アジア農業遺産学会にOUIKから参加しました。ERAHSは中国、韓国、日本の世界農業遺産の認定地域が集まって保全と活用についての知見を交換する学会で、今年で開催第4回を迎えます。 今年は「産業転換を通じた農業システムの保全の推進」というテーマのもと、農 ...Read more

1 / 212

Archives

Pick up

Banner:Project 101

Banner:Conference