OUIK > お知らせ > 2018年

お知らせNews

Newsお知らせ

5感を通じて考える生物文化多様性ワークショップがFuture Earth ブログに掲載されました

2018年4月、OUIKはストックホルムレジリエンスセンター、東京大学IR3Sと共同で生物文化多様性ウォーキングワークショップを開催しました。アジア、南アフリカ、南米、スウェーデン、ハワイなど様々な場所で自然と人間のつながりを研究する参加者が、都市部と農村部を取り巻く様々な外的変化に対し、生物文化多 ...Read more

CBD COP14 (第14回生物多様性締約国会合)で発表

第14回生物多様性締約国会合(COP14)が,2018年11月17日−29日にわたってシャルム・エル・シェイク(エジプト)で開催されました。第13回に引き続き、UNU-IAS OUIKは、Nature and Culture Summit ハイレベルセッションにて、第1回アジア生物文化多様性国際会議 ...Read more

いしかわ世界農業遺産国際貢献プログラムとの共同スタディツアー開催 

  [caption id="attachment_1961" align="alignleft" width="300"] 当目里山稲作農林資料館にて米作りにおける伝統的な知識について学ぶ留学生たち。[/caption]  2018年11月17日から19日にかけて、世界農業遺 ...Read more

SDGsダイアローグ 第6回(市民発電所スタディツアー)第7回(ダイバーシティの働き方改革)の開催報告をアップしました!!

OUIKがすすめるSDGsいしかわ・かなざわダイアローグも回を重ねるに連れ、様々な方のご参加をいただくようになりました。第6回は外に出て、市民が出資した再生可能エネルギーの現場視察のバスツアーを開催、第7回の働き方を考えるシンポジウムでは多様な働き方を通じて社員も企業も成長するという議論を行いました ...Read more

和歌山県みなべ・田辺地域で東アジア農業遺産学会が開催

2018年8月26日から29日まで、世界農業遺産(GIAHS)「みなべ・田辺の梅システム」に認定されている和歌山県みなべ・田辺地域で第5回東アジア農業遺産学会(ERAHS)が開催されました。ERAHSは、2013年にOUIKが開催した日中韓GIAHSワークショップをきっかけに、中国の提案によって日中 ...Read more

OUIK 生物文化多様性シリーズ#4 「地図から学ぶ北陸の里山里海のみかた」 発刊

OUIK 生物文化多様性シリーズ#4 として、「地図から学ぶ北陸の里山里海のみかた」を発刊しました(出版物のご紹介)。北陸地方(石川、福井、富山、新潟、岐阜)の地図情報をとりまとめ、里山里海の現状や変化、多様な見方を学ぶ教材となっています。関連ページ(Collections at UNU)  htt ...Read more

日本庭園ワークショップを開催しました!

6回目を迎える日本庭園ワークショップの開催報告アップしました。 ...Read more

「SDGsいしかわ・かなざわダイアローグ」キックオフ円卓会議

国連大学サステイナビリティ高等研究所の唯一の地方支所として、「いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット(OUIK)」が石川県金沢市に設立されて今年で10年を迎えます。OUIKでは、この節目の年に、石川、金沢でSDGsを推進していくために、「SDGsいしかわ・かなざわダイアローグ」と銘打ったリレー ...Read more

イフガオGIAHS支援協議会オブザーバーメンバーに

2918年4月16日、イフガオGIAHS支援協議会の年次総会が開催されました。共に世界農業遺産(GIAHS)に認定されている能登地域とイフガオ棚田が地方創生のために次世代を育成していくしくみづくりを、JICAの支援を受けながら行なっています。金沢大学が人材育成事業として運営する里山里海マイスタープロ ...Read more

国際ワークショップ白峰2018「多様な関係者とつくる山岳ユネスコエコパークの大学教育」の開催報告

 国際ワークショップ白峰2018 「多様な関係者とつくる山岳ユネスコエコパークの大学教育」 開催報告日時 : 2018年3月31日(土) 14:00-16:30場所 : 「与平」※江戸時代に築造された古民家(特定非営利法人白山しらみね自然学校)共催:国連大学サステイナビリティ高等研究所いし ...Read more

Monthly Archives

Yearly Archives

Pick up

Banner:Conference