OUIK > お知らせ > 金沢におけるSDGs 推進のための産官学連携に署名

お知らせNews

金沢におけるSDGs 推進のための産官学連携に署名

0001[1]

2015年9月、国連総会において持続可能な開発目標(SDGs: Sustainable Development Goals) が採択されました。先進国を含む国際社会は、貧困や飢餓撲滅、ジェンダー平等、気候変動、生物多様性の保全など17項目、169のターゲットからなる開発目標を2030年までに達成するため動き出しています。民間企業がSDGs達成へ向けて企業活動を行っていくことは、グローバルレベルのみならず地域レベルでの環境、社会、経済の持続可能性の構築に大きく貢献することが期待されます。

この度UNU-IAS OUIKは、公益社団法人金沢青年会議所、金沢工業大学、JICA北陸支部とともに、金沢におけるSDGsビジネスを推進する枠組み構築を協力しながら進めてゆくことになりました。8月30日に覚書締結式を執り行います。くわしくはプレスリリースをご参照ください。

Archives

Pick up

Banner:Project 101

Banner:Conference