OUIK > 催し事 > これまでの催し事

イベント情報Events

これまでの催し事

【開催報告】地域から考える!! 「SDGs 指標のモニタリングとオープンガバナンス」 〜地域での SDGs実装に向けて、自治体はどう変わるか〜

日時 / Date : 2020/9/30

国連持続可能な開発目標が2015年に採択から6年目を迎え、様々なセクターで目標とターゲット達成に向けた取り組みが実践されています。SDGs169のターゲットのうち65%は自治体の関与がないと達成が難し Read more

【開催報告】令和2年度第2回 能登の里海セミナー「里山の保全から考えるSDG14の達成 ―海洋生物多様性の保全―」

日時 / Date : 2020/9/19

2020年6月に開催された「海洋汚染問題を考える」に続き、今回が2回目となる国連大学OUIK「能登の里海セミナー」。 今回は、SDG14の10個のターゲットから、海洋生態系のレジリエンス強化や回復取 Read more

【開催報告】SDGsカフェ#13「SDGsカフェ#13 市民全員が庭師になろう! 金沢SDGsをグリーンインフラから考える」

日時 / Date : 2020/9/8

「グリーンインフラ」という言葉をご存知でしょうか? インフラと聞くとダム、道路などの社会基盤を思い浮かべる人が多いかもしれませんが、グリーンインフラとは、多機能性という視点から自然を再評価することに Read more

【開催報告】SDGsカフェ×高校生「これからの学校、学びの在り方とは?」

日時 / Date : 2020/7/22.29

今回のSDGsカフェは⾦沢市の⾼校⽣が主催するセミナーと連携し、2週連続、オンラインで開催しました。 新型コロナウィルス感染症(COVID-19)によって、浮き彫りになった学校教育をめぐる課題──こ Read more

【開催報告】SDGsカフェ#12「〜with コロナ時代だから考えたい〜 ESG投資が金沢に根付くには!?」

日時 / Date : 2020/7/10

新型コロナウイルス感染症の流行が、少しずつ落ち着きを見せ始め、さまざまな業種でコロナ前の数字に戻すことが最優先課題となりつつあります。 一方で、「環境にも良い働き方」など、コロナ禍で芽生えた「新しい Read more

【開催報告】 能登の里海セミナー「里海の保全から考えるSDG14の達成-海洋汚染問題を考える-」

日時 / Date : 2020/6/6

2015年から国連大学OUIKは石川県の世界農業遺産「能登の里山里海」(以下「能登GIAHS」)における里海の保全や生業に関する啓発活動を「能登の里海ムーブメント」として行ってきました。今年はこの活動 Read more

【開催報告】シンポジウム「いしかわ・かなざわから発信する生物多様性10年のあゆみ 〜 持続可能な次の10年に向けて 〜」

日時 / Date : 2020/5/16

2010年に愛知県で開催された生物多様性第10回締約国会合(COP10)では、生物多様性を守っていくための愛知目標が採択されました。そして2011〜2020年を「国連生物多様性の10年(United Read more

【開催報告】SDGsカフェ#11「持続とは変化!? ~with コロナ時代の働き方とリモートワーク~」

日時 / Date : 2020/4/22

新型コロナウィルス感染症の感染拡大により、できるだけ出社を伴わないリモートワーク(在宅勤務、テレワーク)による働き方が、現在求められています。 リモートワーク導入に際してのさまざまなネックや、「導入 Read more

【開催報告】SDGsカフェ#10「『スポーツ×SDGs』から考える金沢の可能性」

日時 / Date : 2020/2/18

今年、2020年といえば東京オリンピックの年。日を追うごとにスポーツへの関心が高まっている中で、スポーツとSDGsの関係を考えてみました。 SDGsとスポーツって関係あるの? まずは、金沢市役所企 Read more

【開催報告】SDGsカフェ#9 「2030年の金沢の交通を考える」

日時 / Date : 2020/1/16

回を重ねるごとに熱気を帯びてきた感があるSDGsカフェ。9回目となる今回は、「2030年の金沢の交通はどうなっていて欲しいか?」ということを、人々の幸せや魅力のあるまちづくりとリンクさせて、市民目線か Read more

Pick up

Banner:Conference