OUIK > お知らせ

お知らせNews

Newsお知らせ

OUIK 生物文化多様性シリーズ#3「能登の里海ムーブメントー海と生きる知恵を伝えていくー」の刊行

OUIK 生物文化多様性シリーズ#3として、「能登の里海ムーブメントー海と生きる知恵を伝えていくー」を生物文化多様性国際会議開催に合わせて刊行いたしました。これは2015年度からOUIKが能登GIAHSを構成する市町と開催してきた里海シリーズ講座の内容をまとめたものです。海を利用してきた地域に伝わる ...Read more

第一回生物文化多様性国際会議公式ウェブサイトの公開

10月27-29日の間石川県七尾市で開催される「第一回生物文化多様性国際会議」の、公式ホームページが公開となりました。今後随時情報がアップデートされてゆきます。分科会の登録も開始となりましたので、石川県内および日本国内外からの幅広い皆様のご参加をお待ちしております。 ...Read more

世界農業遺産システム保全に関する中国、韓国、日本の比較研究が学会誌に掲載されました

OUIKのイヴォーン・ユー研究員による、中国、韓国、日本におけるナショナルプログラムの有無、国内候補地選定のプロセスなどを比較した論文がJournal of Resource and Ecology に掲載されました(英語)。 国連大学 Collection のページからも要約と本文ダウンロードが ...Read more

OUIK生物文化多様性シリーズ#2「白山ユネスコエコパーク」ウェブ版の刊行

OUIK生物文化多様性シリーズ#2「白山ユネスコエコパーク」-人と自然が紡ぐ地域の未来へ-のPDF版が刊行されました。こちらのページよりダウンロードいただけます。この本は、白山ユネスコエコパークの移行地域の拡張登録申請が3月のユネスコエコパーク世界大会で承認されたことを記念して、OUIKがユネスコと ...Read more

ユネスコ国内委員会フェローの来訪

日本ユネスコ国内委員会では、昭和40年より、毎年5名程度、アジア太平洋地域のユネスコ国内委員会職員等を招へいし、日本国内のユネスコ活動を行う機関やその他教育、科学、文化施設への訪問を通じて、日本のユネスコ活動に対する理解増進に資する研修機会を設けています。今年はドイツ、マレーシア、中国、韓国、タイか ...Read more

能登生物多様性研究会の発足

能登の里山里海がFAOにより世界農業遺産(GIAHS)に認定されてから5年の節目を迎えようとしています。OUIKではそれに伴うアクションプランの改定作業やモニタリング作業の支援などを行ってきました。 中でも、4市5町にわたる能登地域で行われている生物多様性モニタリングの活動は、各市町や各種民間団体 ...Read more

京都大学 学際融合教育研究推進センター 森里海連環学教育ユニットと覚え書きに署名

OUIKと京都大学学際融合教育研究推進センター森里海連環学教育ユニットは、共同研究や人材育成に関し協力関係を結ぶために、覚え書きに署名しました。 国連大学サステイナビリティ高等研究所と京都大学大学院地球環境学舎とは、すでに覚え書きを取り交わしており、今回の覚え書きは現場のユニット同士の協力関係をさ ...Read more

「企業にとって里山森林とは?」〜ドイツに学ぶ〜飯田研究員がパネリストとして参加

11月20日石川県地場産業振興センターにおいて、石川県が主催する恊働活動促進セミナー「企業にとって、里山森林とは?」〜ドイツに学ぶ〜、に飯田研究員がパネリストとして参加いたしました。。基調講演の前田成子さん(いしかわ環境国際協力コーディネーター)からドイツ、フライブルグでの森林利活用の取り組みをご紹 ...Read more

JICA 「自然共生社会に向けた環境コミュニケーション強化」研修をコーディネートしました

JICAがマレーシアサバ州で実施している「生物多様性・生態系保全のための持続可能な開発」プロジェクトの研修でマレーシア側メンバーが来日しました。このプロジェクトは、2002年から2012年までボルネオ生物多様性・生態系保全プログラムとして生態系保全が主な活動としていましたが、2012年からは地域住民 ...Read more

白山ユネスコエコパーク協議会の参与メンバーとなりました

[caption id="attachment_385" align="alignright" width="300"] 協議会で挨拶する渡辺OUIK所長[/caption]白山麓はユネスコエコパークとして(英語名:UNESCO Man and the Biosphere progaramme / ...Read more

Menu

Category

Monthly Archives

Yearly Archives

Pick up

Banner:Conference