OUIK > 催し事 > 今後の催し事 > 2017年11月 > 第1回『LGBTと教育フォーラム』 in 金沢 〜SDGs 「誰も置き去りにしない」 から考える、地域コミュニティにできること〜

催し事Events

第1回『LGBTと教育フォーラム』 in 金沢 〜SDGs 「誰も置き去りにしない」 から考える、地域コミュニティにできること〜

日時 / Date : 2017/11/23
場所 / Place : しいのき迎賓館 3階 セミナールームB
0001[1]

LGBTをはじめとする性的少数者(セクシュアル・マイノリティ)の存在や抱える困難については、様々な活動により全国的に認知されつつあります。一方で東京などの大都市圏と比べると、地方では自らカミングアウトできる当事者は少なく、セクシュアル・マイノリティに関する事柄は身近な問題として捉えにくくなっています。

2015年9月に採択された国連持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals:SDGs)は、 「誰も置き去りにしない」という哲学のもと、すべての人が平等に自分らしく暮らすことのできる社会の実現のため、様々なステークホルダーがパートナーシップを結び、取り組むことを促しています。本フォーラムでは、教育現場はもちろん、企業、自治体、市民社会の立場での知見と経験を集め、誰もが住みやすい社会づくりについてLGBTを軸に議論し、金沢から「地域でのSDGs実践モデル」を発信することを目指します。

主催:LGBTと教育フォーラム実行委員会

共催:国連大学サステイナビリティ高等研究所いしかわ・かなざわオペレーティング・ユニット

協力:レインボー金沢、認定NPO法人グッド・エイジング・エールズ

後援:国連広報センター(UNIC Tokyo)、公益社団法人大学コンソーシアム石川、公益社団法人金沢青年会議所、SDGsビジネスコンソーシアム金沢、北陸中日新聞、北国新聞 金沢市、石川県 他

10:30-12:00  セッション① 「教師という立場から考える、子どもたちが求めるもの」 

パネリスト:

  • 鈴木茂義 (東京都にてオープンリーゲイの小学校教師として活躍)
  • 洞庭澄子 (石川県立金沢二水高校 教諭・教育相談室担当)
  • 森田一矢 (金沢大学医学部生。IFMSA-Japan・SCORA活動で、特に若者の性に関する知識や意識を向上させることを目指し、 医学生を中心にHIV/AIDS、セクシャル・マイノリティ、ならびに生殖医療についての知識を深めることを目的として活動)

モデレーター:谷口洋幸 (高岡法科大学法学部教授)

13:00-14:30  セッション② 「2020年を見据えた、スポーツ・文化を通した教育のあり方」

パネリスト:

  • 馳浩(衆議院議員/LGBTに関する課題を考える議員連盟 会長)
  • 藤原和士 (福井県出身の人気ゲイYouTuber。等身大LGBTムービーでかずえちゃん名で活躍)
  • 太田尚樹 (大阪出身のゲイ。LGBTをテーマにアニメや記事を配信するエンタメサイト『やる 気あり美』を運営)、他

モデレーター:杉山文野 (東京レインボープライド代表、元フェンシング日本女子代表)

14:45-16:15  総括セッション 「地域におけるSDGs x LGBT ―市民の学びの場づくりとはー」

パネリスト:

モデレーター:永井三岐子 (UNU-IAS OUIK 事務局長)

16:30-18:30 ネットワーキングレセプション「金沢でLGBTと語る、学ぶ、つながる!」 

会場:しいのき迎賓館2階 レセプションホール

会費:1500円(当日受付にて支払いをお願いします)

司会:CHIGA OGAWA、阿武虎(あぶどら)

 その他:申し込みの際の「お名前」は、通名・ニックネームなどでも構いません。セッションの部分参加、レセプションのみの参加も歓迎です。

———————-
★託児(未就学児)をご希望の方へ
イベント会場には託児スペースはございません。
16:15分までのフォーラムには、未就学児のお子さんとのご参加はご遠慮ください。
16:30からのネットワーキングレセプションにはお子様連れの参加を歓迎します。

近隣に以下の託児ルームがございます。
(掲載のうち、会場最寄りは金沢21世紀美術館保育ルーム(徒歩5分)です)
http://www.kanazawa-kosodate.net/daycare/room.html

空きがあればご利用できますので、ご希望の方はお早めに各自でご予約いただきますよう、よろしくお願いします。なお、費用の一部を実行委員会より補助いたしますので、かならず領収書の控えをお持ちください。
———————-

その他配慮の必要な方はお申込みの際にお知らせ頂けると、出来るだけ対応するようにいたします。ご相談ください。

Map 地図

お申し込みはこちら / Application form

Pick up

Banner:Project 101

Banner:Conference