OUIK > お知らせ > イフガオGIAHS支援協議会オブザーバーメンバーに

お知らせNews

イフガオGIAHS支援協議会オブザーバーメンバーに

2018-4-16 イフガオGIAHS支援協議会総会

2918年4月16日、イフガオGIAHS支援協議会の年次総会が開催されました。共に世界農業遺産(GIAHS)に認定されている能登地域とイフガオ棚田が地方創生のために次世代を育成していくしくみづくりを、JICAの支援を受けながら行なっています。金沢大学が人材育成事業として運営する里山里海マイスタープログラムを、イフガオ棚田でもイフガオ州立大学が地域と連携しながら様々な課題に取り組む人材育成を行なっています。

この取り組みを能登から支援するイフガオGIAHS協議会に、OUIKもオブザーバーとして参加させていただくことになりました。OUIKが加わることで、能登とイフガオの地域間協力の意義を国際的に発信し、より多様な主体が関わることが期待されます。

Archives

Pick up

Banner:Project 101

Banner:Conference